--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/01/07

イギリスの健康食品店

GNGの柿坂です。
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

さて私は昨年はクリスマス休暇を頂き、10日間イギリスで過ごしました。
私が滞在した街は、Norwich(ノーリッジ)という、
ロンドンから車で2時間半ほどの小さな歴史のある街です。

『日の名残り』で知られる小説家カズオ・イシグロが学んだ
ノーリッジ大学があるところで、大学生や若者も多くいます。

イギリスのクリスマスは、宗教行事というよりは商業色の濃いクリスマスかなと
思いますが、街中は可愛らしいクリスマスデコレーションで溢れてました!

Christmas cup cake

イギリスの健康食品、どんなものがあるか、勿論気になりますよね。
イギリスでは健康食品の小売店というと、皆「Holland & Barrett」を
あげるでしょう。
いわゆるサプリメント専門店の1つです。

商品の大半は、PB品で占められていますが、見た事のあるブランドは
CentrumやMetRX(スポーツニュートリション)など、ほとんど米国ブランドでした。

h&b 2

h&b 3
↑スポーツニュートリションブランドも多く見られました。
ネスレの「Power Bar」、「MetRx」などはRTD飲料が人気のようです。
オメガ3もコーナーがありました。

h&b 1
↑ウェイトマネジメントサプリは、「ラズベリーケトン」「グリーンコーヒー豆」「アサイー」、
米国の影響を強く受けてます!

Sainsbury
↑スーパー大手Sainsburyにも、ココナッツウォーター、ザクロジュースが
並んでいました。スムージーのInnocentも健在です。

最後に、あまり健康的なものではないですが、
イギリスと言えばブリティッシュパブ!ということで、
クールなロンドン子が集うパブのランチを紹介します。

イギリスに行かれた事のある方は皆口を揃え、
”イギリス料理は不味い”
”イギリスに料理なんてない!”
とおっしゃいますが、私はNoと言いたいところ。

その理由として、私はパブで食べるローストが大好きなのです!
ローストした肉(または魚)に、マッシュかベイクド・ポテトと、
ゆでた野菜(グリーンピース、ニンジン、パースニップ、芽キャベツなど)、
極めつけは大きなヨークシャプディング(※詳細はこちら)!!

濃厚なグレイビーソースをかけて食べます。
これがまた美味!!!

sunday roast
↑ロンドンブリッジにほど近いパブ「the woolpack」で食べたロースト。
みなこれが目当てで週末集まるそうです。
形はいびつでどでかいヨークシャプディングですが、
グレイビーを浸すと肉汁とうま味を同時に味わえます。

イギリスに行かれる際は、ぜひパブでローストディッシュをお試しください。
スポンサーサイト
機能性食品 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/12

プロテインダイエット


不規則な生活や怠惰な食生活を長期間続けたせいか、
今までにない体重増加を経験しています。

増え続けていたことはそれなりに自覚があったのですが、
とかく食欲には勝てず、望むがままに暴飲暴食を続けていました。

最近ふとわれに返ったか、

これは本気でやばい!

と気付き、本格的なダイエットに挑むべく決心しました。

決心したからには公に表すべき!

目標:マイナス6kg
期間:6ヶ月

さて、早速私が取り組もうと思ったのが、プロテインダイエットです。
まずは商品を求めに薬局へ行きました。

心の中ではD社のものでと思っていたのですが、
色々と表示を見比べた結果、カロリーと脂質が少なく、
プロテイン含有量も多いA社のものに決めました。

いまは朝食1食置き換えをしています。
ほんとなら2食置き換えが即効性があるのでしょうが、
やはり食欲には勝てない~~~

その代わり夕食の量を少なめにして、ご飯類を削っています。
今のところ、楽勝です

いつまで続くか、見ものです。

機能性食品 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/04/02

米国のおみやげ

アメリカに行くと必ず買う(スーツケースに余裕があれば)ものがあります。

それは朝食シリアル。
日本はシリアルの種類が少ないので、
海外に行くと必ずスーパーのシリアルシェルフに行きます。

私のお気に入りはコレです↓
chex

General MillsのMulti-Bran Chexです。
(食物繊維はRDVの24%だそうです!)
このタイプのシリアルは日本には無いのですが、
何せ箱が大きいのでスーツケースの中でかさばむので
いつも一箱しか買えず、帰ってからもすごく大事に大事に食べてます

ところで、弊社が配信している海外情報NNBマガジンなどで
注目されている「ココナッツウォーター」を買ってみました。

coconut water

う~ん。。。

美味しいような、まずいようなびみょ~な味です。
よく、東南アジアに行くとココナッツの実に直接ストローをさして飲む、
あの飲み物にそっくりです。

これが、あのマドンナも投資している人気商品とは。

しかも、日本でしたらこういう飲み物には必ずストローが付いてますけど、
Whole Foods Marketで買った時は、付いてませんでした。

ストロー無しでは非常に飲みにくいです。

これがあの「パッケージイノベーション」??
と思えるような品でした。

米国人は不思議ですね。

機能性食品 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。