--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/24

アナハイム出張報告①

こんにちは、柿坂です。

この度の東北関東大地震に被災されました方々、関係者の方々に謹んでお見舞い申し上げます。

私は震災を米国アナハイムで知りました。
CNNなど米メディアでも、日中地震の映像やニュースを常に流していました。

毎晩ホテルの部屋で一人、
日々更新されるネットでのニュースやTVで流れる過酷な状況を見ていると、
不安でたまらなくなりました。

海外だと入ってくる情報は限定的で、またネットの情報は正誤の判断が難しく
何を信じていいのか分からない気持ちにも悩まされました。
そんな時、展示会場だけでなくあらゆる場所で「日本から来た」と言うと、
皆さんから励ましの言葉を頂き、本当に有難かったです。。。

さて、今回は武田に代わって私が、アナハイムで開催された
「Natural Products Expo West 2011」(以下、NPEW)に行ってまいりました。
NPEW.jpg

今回も業界のキーマンと話ができる機会がありました。

①Len Monheit氏(NPEWイベントを主催している業界メディアNew Hope社ディレクター)
②Steve Hansen氏(マーケティング、ブランディングコンサルタントGRIP IDEAS社)
③Adam Ismail氏(オメガ3EPA/DHA業界団体 GOED代表)

さて、10年近く成長を続けるオメガ3ですが、今年もトレンドNo.1はオメガ3であるとのことです。
会場にも多くのサプリメント企業、食品企業が様々なオメガ3商品を並べていました。

dhamilk.jpg
↑藻類由来DHA含有の牛乳

オメガ3サプリメントで一番多く見られたのはハートヘルス訴求で、その次に子供向け、脳機能でした。
急成長しているサプリメントメーカーNew Chapter社などは、「心臓」、「関節」、「集中力」と
訴求を分けそれぞれに異なった複合原料を使って打ち出していました。

newchapter2.jpg
↑New Chapter社「Wholemega; Cardio, Flex, Focus」


トレンドNo.2はプロバイオティクスサプリメントです。
北米でのプロバイオティクスは、Danoneの消費者啓蒙により、
機能性食品、特に乳製品において広まりました。
それがサプリメントに普及し、現在7~9%の成長率を見せているとのことです。
確かにサプリ最終製品エリアではプロバイオティクスサプリも多く見られました。
中には菌数「2,000億個」というサプリメントもありました。

probio200b.jpg
↑ReNew Life社の「Ultimate Flora」200billion


No.3以降はどれも大体同じくらいの注目度だそうですが、
特に目立つのは「ヘルシーエイジング」という意味での抗酸化カテゴリーだそうです。
TVの人気司会者オプラ・ウィンフリーやDr.フィルなどのインフルエンサーによって
健康的に年齢を重ねようというコンセプトから商品が紹介され、それが急激に売上を延ばす
といった現象も起きています。


確かに、オプラが出している雑誌「The Oprah」にHot Productsとして記載された事実を活用し、
マーケティングしている企業も多く見られました。

oprah.jpg


抗酸化がキーワードで、ビューティ、細胞からのエイジングケア(Cellular health)、
スポーツ(エナジー)といったカテゴリーに分かれているようです。
「ヘルシーエイジング」素材としてはCoQ10などは相変わらずの人気で、ルテイン、
ゼアキサンチン、アスタキサンチンなどが近年注目されているようです。


2年ほど前から急成長しているビタミンDは変わらず2ケタ成長、
ビタミンKが血流改善で注目を浴びているとのことです。

vitd10000.jpg
↑Natrol社新商品「VitminD3 10,000IU」

アナハイム出張報告②に続く
スポンサーサイト
展示会 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/24

アナハイム出張報告②

→アナハイム出張報告①からの続き

2008年以降、経済不況により、国内需要を既存商品の強化で見直そうとする動きがありましたが、
その流れは変わらずも、徐々に新商品開発や海外展開にも目を向ける企業も増えつつあるようです。

米国企業の海外進出ですが、アジア市場への注目は依然高いとのことです。
New Hope社では今年インド、上海において教育目的のワークショップを開催予定。
中国への進出は、規制強化により以前と比べるとスローダウンするも、やはり無視するには
大きすぎる(Too big to ignore)市場であることには変わりないようです。
世界第2位の市場である日本市場への注目も再度高まりつつあるとのことです。

会場を視察していて感じたことは、機能性食品分野では、オーガニック、グルテンフリー、
エコフレンドリー(パッケージなど)は相変わらず注目されており、特にオーガニックは
USDA認定をきちんと取得しているかどうかがポイントになっているようでした。

sign_glutenfree.jpg
↑「ビーガン&グルテンフリー」とうたった商品

sticker.jpg
↑「農薬なんて最悪!」「オーガニック農業をサポートしよう」と書かれたステッカー



ココナッツウォーターは依然として大人気で、昨年と比べてもビッグ3(VitaCoco、O.N.E、
ZYCO)以外で商品ラインにココナッツを取り入れる企業が倍増していたように感じられます。

サプリメントでは、昨年に比べ増加していたのが「ストレスマネジメント」サプリです。
カテゴリーは、睡眠改善、鎮静効果、総合的なストレス改善、ムードサプリと分かれていました。
素材として、睡眠改善はメラトニンやバレリアン、セントジョーンズワートなどのハーブ系、
鎮静効果は企業によって異なり、中にはマグネシウムのみのサプリメントを"CALMING EFFECT"
として打ち出す企業もありました。

calmsupp.jpg
↑鎮静作用をうたったマグネシウムサプリドリンク

また、ストレス改善に関連させて「エナジーブースト」を訴求したサプリもいくつかありました。

Len Monheit氏によると、今年のNPEW来場者数は5万7千人以上、出展社数は2,500社以上とのこと。来場者数は毎年4~4.5%の割合で増え続けており、世界最大規模の米国健康産業は留まる事のない成長を見せています。


ここまでご覧になっていただいた方、有難うございます。
こちらに、おまけ画像を載せています。ぜひこちらもご覧ください!

http://globalnutrition.blog97.fc2.com/blog-entry-22.html
展示会 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/24

アナハイム<おまけ画像>

米国に青汁ブーム到来?
「Green Juice」と書かれたドリンクパウダーが結構ありました

green_juice_powder.jpg

ドリンクにするなら育てちゃおう。グリーン栽培機もあります。

green.jpg

たいやきブームは海を越えるのか・・・

taiyaki1.jpg


taiyaki2.jpg


日本の抹茶、煎茶など緑茶商品もあります。

matcha.jpg

オーガニック菊水!日本酒もオーガニックで。

kikusui.jpg

Kom-bu-chaは自然食品店などで結構人気の商品。
日本では昔はやった紅茶キノコのことみたいです。
私好みの味でした。

kom_bu_cha.jpg

「オーガニックピザ」ほんとにヘルシーなんでしょうか・・・?

organic_pizza.jpg

展示会 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/16

大震災を海外から見る

大震災が起きた時、私はアナハイムにいました。
「Natural Products Expo West2011」の視察のため、10日から米国入りしていたのです。

私は難を逃れることができましたが、その代わり情報不足のため酷く不安になりました。
メールや電話が通じず、私の住む東京でどれくらいの被害があったのか、
中々正しい情報を得ることが出来ませんでした。

ホテルのTVはCNNしかニュース源が無く、ネットで更新される情報は限りがある。
今回わかったのは、CNNの報道というのは、映画のようにドラマチックに見せることだけしか
考えておらず、いつまでたっても同じ情報ばかり流していることです。
あれでは何も分からず、不安になるだけです。

また、日本の報道とアメリカの報道では、意見が分かれることもありました。
原発の放射能漏れに関しては、CNNではひたすら「リスクがある」といい、
ただしリスクの根拠はあまり説明が無かったように思います。

日に日に不安は増し、眠れぬ夜を過ごしました。

本来なら、アナハイム速報や展示会の様子、画像などをアップしようと考えていたのですが
皆様の心情を察すると不適切かもしれないと思ったり、また緊急情報配信の妨げにもならぬよう、
自粛を決めた次第です。

また後日ご報告できたらと思います。

このたび震災にて被害を受けた方々、またそのご家族やご友人など、本当に心からお見舞い申し上げます。
無事に生活ができている私に、何ができるだろうかと、日々考えているところです。

GNGでも日本赤十字に義援金を送りました。本当に少しでも助けになることができたら幸いです。
http://blog.global-nutrition.co.jp/?eid=119234



旅は道連れ世は情け | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/09

アウトドア研修

またブログ更新の間があいてしまっての柿坂です。

先日、情熱社員の採用、育成を手がけているアイ・パッションさんの、内定者研修に参加してきました。

実は、GNGでは4月から新入社員が入社します。
まだ大学4年生の方ですが、ようやくGNGスタッフブログの書き手が増える!(と期待)

参加した研修は「アウトドア研修」といいまして、その名の通りほぼ8割は野外での研修でした。
この日は雲1つ無い晴天に恵まれ、私の晴れ女ぶりが発揮できたかなと思います(笑)

outdoor-kenshu1.jpg

遊んでいるように見えますが、これでもれっきとした研修です。
体を動かしながら、「社会人として働く上で大切なことは何か」を学びました。

社会人○年目の私にも、大変耳が痛い内容でした

最後にはなんと、長縄跳び合戦で、すでに長時間日光を浴びて顔がひりひり痛い中、
疲労体にむち打ち、35回跳びました!

outdoor-kenshu2.jpg

この日から3日間筋肉痛が続き、普通に歩くことすらできませんでした・・・、

ですが、良い「マインド」を勉強になりました。
アイ・パッションの皆様、そして講師をされた株式会社情熱の矢間さま、
有難うございました。

セミナー | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。