FC2ブログ
2012/06/05

FRENCH WOMEN DON'T GET FAT 『フランス女性は太らない』


ご無沙汰してしまいました。
GNGの柿坂です。

久々のブログ、何を書こうか迷いましたが、
やはり大好きなダイエットネタにしたいと思います。

ニューヨークタイムズがベストセラーと評した
FRENCH WOMEN DON'T GET FAT』 by Mireille Guilano
(和訳版タイトル『フランス女性は太らない—好きなものを食べ、人生を楽しむ秘訣』 日本経済新聞社刊)
は、ダイエットをしないと言われるフランス人女性が何故太らないか
について、食事や生活、意識の面から紹介した本です。

「こうすればヤセる」というダイエット本ではなく、
生き方(食生活も含む)、人生に対する考え方そのものを見直しましょう
という本らしいです。

「フランス女性の12カ条」みたいなのがあって、
簡単に説明すると、「水をたっぷり飲み、食べ過ぎた日の翌日は少し控えて、
毎日ほどよく動き(米国人の「ジムで汗タラタラ流して運動!」という姿勢には
眉をひそめる)、食べることを人生と同じく楽しみ、盛り付けや食器にもこだわる。
さらにはオシャレを欠かさず(ゴミだしに行くだけでもきちんとした服装で)、
トレンドは追わず、友達や家族を大切にする。。。」

そして私が思わず「にやっ」としてしまったのが、
Love is slimming (直訳すると「恋はダイエット」)
という一言でした。

さすがフレンチ!
「人生(/恋)を楽しむのが一番のダイエット」ということでしょうか。

ちなみに、NNB誌でもよく取り上げられる
Kellogg'sのシリアル「Special K」の2週間チャレンジは
元々フランスを始め、ヨーロッパで人気が出ました。

ダイエットは長くやるものではないという意識が、
ヨーロッパの基本かもしれません。

アメリカでは成人3人に1人が肥満(BMI>30)。
フランスではおよそ10人に1人です。
日本は約4%ですから、
「JAPANESE WOMEN NEVER GET FAT」という本が出ても
おかしくないですね。

さて「日本女性の10カ条」には何が当てはまるのでしょうか。。。

海外 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示